大崎市図書館では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として複合施設を含めて休館していましたが、令和2年4月1日(水曜日)からサービスの一部を制限、および休止をして開館することになりました。

皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。(令和2年3月25日時点)

期間

令和2年4月1日(水曜日)から当分の間

制限するサービス

入館して図書等を探せるようになりますが、短時間でのご利用をお願いいたします。

  • 相談カウンターでの長時間の調べもの相談

中止するサービス

  • 全ての階の閲覧席及びラウンジの利用
  • インターネット閲覧用パソコンの利用
  • おはなし会などの館内催事
  • 対面朗読の利用
  • 新聞の閲覧
  • 多目的ホールや学習室、ワークスペース、おはなしのへや、読書の部屋などの利用

図書館からのお願い

次のような方は、入館をご遠慮ください。

  • 風邪などの症状がある方
  • 発熱や強いだるさ(倦怠感)がある、咳や痰が出る、息苦しい、呼吸するとゼイゼイする方

※上記の場合、貸出期限が間近な資料や取り置き期限が間近な予約資料がある方は、大崎市図書館(電話0229-22-0002)にご相談ください。

研修室をご利用の皆様へのお願い

研修室をご利用の方は、次の5つの条件をご了承いただきます。

  • 参加者のマスクの着用
  • 手のアルコール消毒の徹底
  • 定期的な換気
  • 参加者の連絡先や体調等の把握 
  • 参加者人数50人以下