東日本大震災で被災した畜産業者の復興を支援するため、次の事業を行います。

(1)震災家畜緊急避難輸送管理支援対策事業

飼養管理を行えなくなった家畜の避難経費を助成します。

対象

東日本大震災により緊急的に飼養家畜を避難させ、避難先で預託などにより飼養を行っている生産者

補助率

定額

助成内容

被災家畜の避難にかかる輸送経費、避難中に避難先に支出する預託料、資料費など経費

(2)畜舎など施設整備支援対策事業

経営再建のために行う施設の整備・改修経費を助成します。

対象

東日本大震災により畜舎などに被害を受けた生産者

補助率

3分の1以内(上限あり)

助成内容

畜舎などの被災施設の整備・改修に要する経費
※被災前の状態に戻すことが原則

(3)経営再建家畜導入支援対策事業

経営再建に必要な家畜の導入経費を助成します。

対象

東日本大震災により飼養家畜が死亡した生産者

補助率

2分の1以内(上限あり)

助成内容

畜産経営の再建に必要な新たな代替家畜(肉用牛・乳用牛・豚・鶏)の導入経費、被災し死亡した家畜頭羽数などを上限

(4)自給飼料生産基盤復旧支援事業

経営再建に必要な自給飼料生産基盤の復旧経費を助成します。

対象

東日本大震災により自給飼料生産基盤が被害を受けた生産者

補助率

4分の1以内(上限あり)

助成内容

牧草播種や簡易更新などに要した経費、種子代・肥料代などが対象
※がれき除去や除塩などは含まれません。