第2回定例会(令和元年6月13日可決)