観光ガイドブックをもっと詳しく!【松山エリア編】

更新日:2021年02月26日

松山地域は、かつて伊達家重臣茂庭家の城下町として栄えた土地です。当時の姿を今に伝える町並みや、伝統文化、酒造りの文化などが残されています。

観光情報

一ノ蔵本社蔵見学 ~こだわりの酒造りを間近で見学~

松山の酒造会社・一ノ蔵。本社蔵では、スタッフから酒造工程の説明を受けながら、窓越しに職人が酒を仕込む現場を見学したり、3種類の日本酒と甘酒の試飲が楽しめる。完全予約制。

施設情報

  • 住所 大崎市松山千石字大欅14
  • 電話番号 0229-55-3322
  • 営業時間 9:30~16:00(最終入館15︓00)
  • 定休日 休 土・日曜、祝日
  • 料金 無料

笙福飯店 ~セットメニューでお腹も大満足!~

馴染みの客で賑わう昔ながらの町中華。「お腹いっぱい食べてもらいたい︕」との思いから、セットメニューが充実。「笙福セット」(890円)はチャーハンやミニラーメンなどが一度に味わえて、ボリューム満点︕

店舗情報

  • 住所 大崎市松山金谷西風24-1
  • 電話番号 0229-55-2567
  • 営業時間 11:00~14:00、17:00~19:00
  • 定休日 月曜

茂庭家霊屋 ~伊達家の重臣・茂庭家がひっそりと眠る~

伊達家に代々仕えた重臣で、松山に居城した茂庭家。石雲寺境内には松山領主茂庭氏三代が眠る霊屋がひっそりと佇む。内部には伊達、茂庭両家歴代の位牌を安置(拝観は外からのみ)。

  • 住所 大崎市松山千石字大欅91(石雲寺)

ページの先頭に戻る

「東北DC」松山メニュー

令和3年4月~9月末まで東北6県で開催される大型観光キャンペーン「東北DC(デスティネーションキャンペーン)」の特別メニューです。この期間にぜひ体験してみよう!

千石城址散策

春は桜、秋はコスモス、四季折々の花木を楽しめる「御本丸公園」。地域のボランティアガイドからの説明を受けながら自然散策・歴史探訪ができる。

  • 問い合わせ 0229-55-2112(松山総合支所地域振興課)

ページの先頭に戻る

この記事に関するお問い合わせ先

観光交流課

〒989-6188
大崎市古川七日町1-1 市役所東庁舎2階

電話番号:0229-23-7097
ファクス:0229-23-7578

メールフォームによるお問い合わせ