緊急事態宣言措置区域解除に伴うスポーツ少年団活動の一部再開について(令和3年9月13日から)

更新日:2021年09月10日

宮城県が新型コロナウイルス特別措置法に基づく、緊急事態宣言の対象地域に追加されたことを受け、8月27日(金曜日)から市内のスポーツ少年団活動(練習・試合)の中止をお願いしておりましたが、9月12日(日曜日)に解除される見込みであることから、9月13日(月曜日)より活動制限の一部を解除いたします。

各競技のガイドライン等に従って、感染拡大防止に十分努めながら活動を再開していただきますようお願いいたします。

なお、引き続き宮城県にまん延防止等重点措置が適用されておりますので、活動再開にあたっては以下の点にご留意ください。

まん延防止等重点措置にかかるスポーツ少年団活動の制限

制限の内容

  • 活動はチーム練習のみとし、対外試合や他チームとの合同練習、市外施設での活動は控えてください。ただし、すでに出場が確定している上位大会または上位大会につながる予選大会への参加はその限りではありませんので、感染症予防対策を特に考慮したうえで適宜判断してください。
  • 社会教育施設(公民館・体育館等)や学校開放施設は、開館時間が午後8時までに短縮されますので、利用される団体はお気を付けください。

制限の期間

まん延防止等重点措置が解除されるまで

ただし、感染状況により期間が延長される場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習課

〒989-6492
大崎市岩出山字船場21 岩出山庁舎2階

電話番号:0229-72-5035
ファクス:0229-72-4004

メールフォームによるお問い合わせ