地域密着型通所介護の新規指定申請について

更新日:2021年02月26日

 地域密着型通所介護の指定については、他の地域密着型(介護予防)サービスとは異なり、介護保険事業計画に基づく施設整備事業における事業者の選定は行いませんが、以下の流れに沿って手続きを行う必要があります。

 また、介護保険法上、地域密着型(介護予防)サービスの指定は、人員及び設備、運営に関する基準、その他関係法令等を遵守した適正な運営ができる事業者に対して行われるものであり、指定に当たってはあらかじめ大崎市が設置する大崎市地域包括支援センター・地域密着型サービス運営協議会(以下、「運営協議会」という。)の意見等を反映した上で、指定の合否を判断します。

 指定申請書類の確認や運営協議会からの意見等の反映により、指定希望日に必ず指定を受けられるというものではなく、指定に至るまでに時間を要する場合もありますので、指定の申請を希望する事業者は、できるだけ早めに事前相談をしてください。

1地域密着型通所介護(小規模デイサービス)とは

 小規模な通所介護事業所(利用定員18人以下)は、少人数で日常生活圏域に密着したサービスであり、介護保険法の改正により平成28年4月から、地域密着型サービスへ移行したサービスです。

2運営協議会

 運営方針やケアの質の確保等に関して、運営協議会の意見等を反映する必要があるため、指定申請事業者は以下のとおり指定申請書を提出してください。

指定申請書の提出について

指定申請の締切日

運営協議会開催予定時期

指定希望時期

令和2年6月1日

令和2年7月

令和2年8月以降

令和2年10月1日

令和2年11月

令和2年12月以降

令和3年2月1日

令和3年3月

令和3年4月以降

3指定申請提出先

高齢介護課高齢福祉係

4指定申請提出資料

この記事に関するお問い合わせ先

高齢介護課

〒989-6188
大崎市古川七日町1-1 市役所西庁舎1階

電話番号:0229-23-6085(高齢福祉担当)、0229-23-6125(介護審査担当、介護給付担当) 、0229-23-2413(介護認定調査員)
ファクス:0229-23-2418

メールフォームによるお問い合わせ