豊饒の大地「大崎耕土」世界農業遺産ブランド認証

更新日:2021年05月25日

この制度は、多くの人と「大崎耕土」の価値を共有し、さらに向上させる取り組みを進め、地域の農業を次世代につないでいくことを目的にしています。

また、大崎地域全体で、環境や生きものへの配慮を行いながら、生産者の取り組みを支援する先進的な制度です。今後、消費者との交流事業などを行い、産地と消費者が、共に農業を活性化していく仕組みを作ります。

今回、「米」、加工品(岩出山凍り豆腐)のブランド認証に加え、 農産物(野菜)、加工品(日本酒)が対象品目に追加されました。 今後、ほかの農産物や加工品などの品目を追加していきます。

対象者

大崎地域に居住する個人、団体など

ブランド認証品目

・大崎地域産の米
  ※古川農業試験場で育種された品種に限ります。
・大崎地域産の野菜
・大崎市岩出山地域で製造された凍り豆腐
・日本酒

ブランド認証の要件

実施要綱をご確認ください。

申請方法及び申請先

米の認証申請には、事前に登録申請が必要です。実施要綱を確認のうえ申請書様式に必要事項を記入し、大崎地域世界農業遺産推進協議会事務局(大崎市産業経済部世界農業遺産推進課)に提出してください。

登録申請期限:6月30日

※野菜、日本酒、岩出山凍り豆腐については、認証申請を通年受け付けています。(事前の登録申請は必要ありません。)

認証手続きの流れ:米

米の認証手続きの流れフロー図

認証手続きの流れ:野菜

野菜認証制度概要資料

認証手続きの流れ:日本酒

日本酒認証制度概要資料

認証手続きの流れ:岩出山凍り豆腐

岩出山凍り豆腐の認証手続きの流れフロー図

問い合わせ

大崎地域世界農業遺産推進協議会事務局(大崎市産業経済部世界農業遺産推進課)

電話番号 0229-23-2281

ファクス番号 0229-23-7578

この記事に関するお問い合わせ先

世界農業遺産推進課

〒989-6188
大崎市古川七日町1-1 市役所東庁舎2階

電話番号:0229-23-2281
ファクス:0229-23-7578

メールフォームによるお問い合わせ