第2次大崎市産業振興計画

更新日:2022年04月04日

第2次大崎市産業振興計画は、「連携・醸成・発信 次世代へつなぐ産業の創造」を基本目標として平成29年3月に策定しました。

本計画の前期5年が経過し、この間、本市においては、計画に基づき農業、林業、商工業、観光の各分野において、本市の持つ地域資源の更なる醸成と活用を図るとともに、人材(担い手)の育成や産業間の連携、雇用環境の創出など、市民が産業振興による経済的な安定を通じて、一層豊かな生活を送るための各種施策を展開してきました。

一方で、この5年間で私たちを取り巻く社会、経済情勢や生活環境は、大きく変化したことから、計画の評価・検証を行い、5年後を見据えた「第2次大崎市産業振興計画・後期計画」を策定しました。

この記事に関するお問い合わせ先

世界農業遺産推進課

〒989-6188
大崎市古川七日町1-1 市役所東庁舎2階

電話番号:0229-23-2281
ファクス:0229-23-7578

メールフォームによるお問い合わせ