松山ふるさと歴史館

更新日:2022年01月31日

ふるさと歴史館(左:家紋が書かれた布や衣装の展示品の写真、中央:ふるさと歴史館の建物の外観写真、右:資料が展示されている歴史館内部の写真)

ふるさと歴史館には、仙台藩の重臣であった茂庭家を中心に、松山地域の歴史を年代ごとに紹介し、定期的に企画展を開催している「歴史展示室」と、松山地域出身で昭和歌謡界を代表する「フランク永井」の軌跡を紹介する「フランク永井展示室」があります。

松山ふるさと歴史館歴史展示室をリニューアルしました

松山ふるさと歴史館では、来館者の皆さんにわかりやすく、親しみやすい展示となるように、歴史展示室のリニューアル作業を行いました。

新しくなった歴史展示室には、刀匠 九代目法華三郎信房 氏が令和3年度に制作した新作太刀を、八代目の刀とともに展示しています。古くから伝わる「大和伝保昌派」の技は必見です。受け継がれた技が放つ輝きを、ぜひご覧ください。

そのほかにも、大崎市松山地域の古代から近代までを、詳しく紹介しています。

松山ふるさと歴史館で、松山地域で移り行く時代に思いをはせてみませんか。

所在地

宮城県大崎市松山千石字松山428番地

開館時間

午前9時30分~午後5時

休館日

月曜日(祝日の場合はその翌日)および年末年始(12月29日~翌年1月3日)

入館料

令和元年10月1日から入館料が下記のとおり変わりました。

大人230円、小中高生110円

フランク永井展示室

展示されているフランク永井の賞状や賞牌を眺めている来館者の写真
フランク永井展示室に掲示されている資料「フランク永井の足跡」の写真

フランク永井展示室には、日本レコード大賞や有線放送大賞などの賞牌(しょうはい)や賞状、発売されたシングルレコードや愛用品を展示するコーナーが設けられています。

また、実際にステージで歌っている姿を映像で見ることができる、ライブラリーコーナーもあります。

問い合わせ

教育委員会松山支所

電話番号 0229-55-2215 ファクス番号 0229-55-4235

この記事に関するお問い合わせ先

松山公民館

〒987-1304
大崎市松山千石字松山428

電話番号:0229-55-2215
ファクス:0229-55-4235

メールフォームによるお問い合わせ