地獄谷遊歩道

更新日:2021年02月26日

岩の間から湯けむりが噴出している、地獄谷遊歩道の写真

遊歩道通行止め解除のお知らせ

宮城県経済商工観光部観光課による地獄谷遊歩道整備工事が終了し、令和2年10月31日から終日全面通行可能になりました。

吹上沢に沿って温泉が両岸10数箇所にわたって自噴し、湯気が漂う地獄谷遊歩道。遊歩道のすぐに脇にもあちらこちらで高温の温泉が噴出しています。

遊歩道脇で噴出している温泉はどれも約80度と高温のため、やけどにはくれぐれも注意してください。

冬期間は積雪に伴い自然閉鎖となります。

所在地

宮城県大崎市鳴子温泉字鬼首

アクセス

車を利用する場合

東北自動車道古川インターチェンジから国道47号で山形方面へ向かい、鳴子温泉地域より国道108号で鬼首方面へ。鳴子温泉街より約30分。

JRを利用する場合

古川駅より陸羽東線を利用。鳴子温泉駅にて下車。

鳴子温泉駅よりタクシーまたは市営バスを利用ください。市営バスはかんけつ泉前の停留所にて下車してください。

この記事に関するお問い合わせ先

鳴子総合支所 地域振興課

〒989-6892
大崎市鳴子温泉字新屋敷65 鳴子総合支所庁舎2階

電話番号:0229-82-2191(総務防災担当、地域づくり担当)、0229-82-2026(観光担当、農林担当、建設担当)
ファクス:0229-82-2533

メールフォームによるお問い合わせ