化女沼・古代の里

更新日:2021年08月12日

広々とした敷地の中に史跡散策ゾーンなど、各テーマごとに別れたゾーンがある古代の里。子どもたちは遠足や体験学習で訪れ、家族や友達と一緒に楽しめる遊びのゾーンでは各種遊具が充実し、中でも全長25メートルにもおよぶローラー式すべり台は子どもたちの人気の的です。

また、休憩ゾーンでは、芝生広場をはじめ、芋煮会やバーベキューを楽しめるかまども設置してあり、休日には家族や団体でにぎわいます。

かまどやコンロなどで火気を使用する場合、公園内行為許可申請書を建設課管理担当(0229-23-8016)へ提出していただく必要があります。

古代の里のローラー滑り台が新しくなりました

老朽化していたローラー滑り台を撤去し、全長25メートルのローラー滑り台を設置しました。

ローラー滑り台の高さは5メートル。登頂部からは古代の里を一望することができます。滑り降りながら、流れる景色と心地よい風を楽しみましょう。

遊具は譲り合って利用しましょう。

所在地

宮城県大崎市古川川熊字長者原

この記事に関するお問い合わせ先

建設課

〒989-6188
大崎市古川七日町1-1 市役所東庁舎4階

電話番号:0229-23-2435(道路建設担当)、0229-23-8015(道路維持担当)、0229-23-8016(管理担当)、0229-25-5847(用地対策室)、0229-25-5840(河川・冠水対策室)
ファクス:0229-22-9454

メールフォームによるお問い合わせ