鳴子峡

更新日:2021年10月08日

鳴子峡の色づいた紅葉の写真

紅葉の鳴子峡

新緑が広がる鳴子峡の写真

新緑の鳴子峡

大谷川が刻んだ深さ100メートルにおよぶ大峡谷。
春から夏にかけて緑が美しく、例年10月中旬から11月中旬にかけては、赤や黄色の美しい紅葉に染まります。

鳴子峡遊歩道は、中山平側入口(鳴子峡レストハウス)から回顧橋までと、鳴子側入口(大谷橋)から約230メートル地点までとなります。

  • 中山平側入口(鳴子峡レストハウス)から回顧橋まで片道約350メートル(折り返し)
    開放時間:午前9時から午後4時まで
  • 鳴子側入口(大谷橋)から片道約230メートル地点まで(折り返し)
    開放時間:午前9時から午後4時まで

散策する際には、ソーシャルディスタンス(他者との距離)を保ち、感染症対策のご協力をお願いします。

気象状況により予告なく閉鎖する場合があります。なお、11月下旬から4月下旬までは冬期閉鎖となります。

鳴子峡大深沢遊歩道

赤や黄色やオレンジに色づいた大深沢遊歩道の紅葉の写真

紅葉の大深沢遊歩道

青空と新緑の大深沢遊歩道の写真

新緑の大深沢遊歩道

鳴子峡大深沢遊歩道の距離:鳴子峡レストハウスを起点に一周2.2キロメートル
夏は清流を、秋は紅葉を見ながら、気持ちよく散策できます。

散策する際には、ソーシャルディスタンス(他者との距離)を保ち、感染症対策のご協力をお願いします。

終日開放ですが、気象状況により予告なく閉鎖する場合があります。なお、11月下旬から4月下旬までは冬期閉鎖となります。

所在地

宮城県大崎市鳴子温泉

鳴子峡中山平側駐車場について

鳴子峡中山平側駐車場は、紅葉シーズン(10月中旬~11月中旬)は有料となりますが、それ以外の期間は無料で利用できます。

  • 利用期間:4月中旬から11月下旬まで(冬期閉鎖)
  • 令和3年度紅葉シーズンの駐車場有料期間
    令和3年10月9日(土曜日)から令和3年11月14日(日曜日)まで有料となります。
  • 駐車料金(令和3年度紅葉シーズン)
    普通自動車(軽自動車含む) 500円
    中型自動車 1,000円
    大型自動車 1,500円
    自動二輪車及び原動機付自転車 200円
  • 利用期間:終日
  • 駐車台数:バス12台・乗用車253台
  • 問合せ:鳴子峡レストハウス 電話番号 0229-87-2050
鳴子峡中山平側駐車場地図

アクセス

車を利用する場合

東北自動車道古川インターチェンジから国道47号で山形方面へ約1時間

鳴子温泉街より約10分

紅葉期間中は国道47号が渋滞しますので、注意してください。

JRを利用する場合

古川駅より陸羽東線を利用。鳴子温泉駅にて下車。

鳴子温泉駅よりタクシーで約10分 

JR各駅から徒歩の場合

鳴子温泉駅から中山平側入口まで徒歩約60分

中山平温泉駅から中山平側入口まで徒歩約30分

問い合わせ

鳴子峡レストハウス

電話番号 0229-87-2050

鳴子温泉郷観光案内所

電話番号 0229-83-3441

鳴子総合支所地域振興課

電話番号 0229-82-2026

この記事に関するお問い合わせ先

鳴子総合支所 地域振興課

〒989-6892
 大崎市鳴子温泉字鷲ノ巣86番地1

電話番号:0229-82-2191(総務防災担当、地域づくり担当)、0229-82-2026(観光担当、農林担当、建設担当)
ファクス:0229-82-2533

メールフォームによるお問い合わせ