セーフティネット4号認定

更新日:2021年05月07日

突発的災害(自然災害など)の発生に起因して売上高などが減少している中小企業を支援するための措置です。

制度を利用するためには、市長の認定を受けることが必要です。

申請書およびその事実を証明する書類を審査し、要件に該当していれば認定書を発行します。

対象

次に該当する中小企業者。

  • 指定を受けた災害などの発生に起因して、その事業に係る当該災害などの影響を受けた後、原則として最近1カ月間の売上高などが、前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2カ月間を含む3カ月間の売上高などが、前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

指定案件については、下記から確認してください。

提出書類

  • 申請書 1部
  • 法人(個人)の実在確認書類1部(3カ月以内の法人謄本(履歴事項証明書)、確定申告書の写しなど)
  • 売上高等の証明資料

金融機関の方が代理申請を行う場合、上記に加え、委任状が1部が必要となります。

セーフティネット保証申請書類について、確認シートを作成しましたのでご活用ください。

申請場所

産業商工課(市役所東庁舎2階)

問い合わせ

産業商工課

電話番号 0229-23-7091 ファックス番号 0229-23-7578

この記事に関するお問い合わせ先

産業商工課

〒989-6188
大崎市古川七日町1-1 市役所東庁舎2階

電話番号:0229-23-7091
ファクス:0229-23-7578

メールフォームによるお問い合わせ